プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

食べるの大好き、おしゃべり大好き。
お馬さんも大好きです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年12月 | メイン | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

酔灯屋イチの広さです。

DSC01198

大広間の座敷の紹介です。

酔灯屋イチの広間を持つ、祇園店。

歓迎会、送別会、打ち上げなど、

何でもこいです!!

2011年1月28日 (金)

長崎県雲仙市の田尻さんのジャガイモはホックホクで甘味たっぷり!

2010061617290000

おいしそうなジャガバターです♪

長崎県雲仙の田尻さんが土にこだわりつくり上げた

ジャガイモはホックホクで甘味たっぷりです!

ハッピーファーム田尻

部長と田尻さんとの写真です!

雲仙の心地よい気候と田尻さんの情熱でおいしいジャガイモが

できるのですねぇ!

大分県佐賀関直送!「佐賀関三昧」がうまい!

佐賀関三昧

大分県が全国に誇る好漁場「佐賀関」より直送の「佐賀関三昧」が登場!

ビッチビチに引き締まった身はまさに絶品です!

大分県は佐賀関、太平洋と瀬戸内海を隔てるこの海域は、

四国(佐田岬)との距離が近いため、海流が非常に早く、

さらに一年を通して海水温の変化が少ないため、

豊富な餌に恵まれ、身がしまった筋肉質の身になります。

さらにこの海域は、海底の起伏が複雑な為、

網が使えず、「一本釣り」が行われてきました。

そのため、網や人の手に触れることなく高鮮度で届けられるのです。

吉本さんのキャベツで作ったコールスローは絶品!

コールスロー

特製のコールスローです!

長崎県雲仙市の吉本さんのキャベツで作ると・・・

甘くてとっても美味しいのです♪

「土」にこだわってるので、手間はかかりますが、

美味しいキャベツができます。

DSC00618

吉本さん、ありがとう!

活ヤリイカただ今入荷しました!

活ヤリイカ縦

本日玄界灘直送活ヤリイカが入荷しました!

透き通った身にコリコリの食感、

甘さがジワリと広がります。

刺身を楽しんだ後はサクサクの衣で天ぷら。。。

炭火で炙って塩焼きってのも乙ですね!!

もちろん全部を刺身にするのもOK

是非お楽しみ下さい!!

2011年1月27日 (木)

旨辛!鷹當鍋を食べよう!!

鷹當鍋?

もつ鍋もいいが、もっと辛い鍋が好きな人に朗報です♪

「鷹當鍋」(たかとうなべ)なるモノがあります!

コイツは完全にウチのオリジナル鍋です♪

14種類の香辛料と、5種類の魚介エキスを使い、

コチジャンや、唐辛子とブレンドし、新陳代謝アップ!!

旨辛(うまから)という字がピッタリくる鍋なのです!

さらに美味しい食べ方を教えます!

もつ鍋の「もつ」だけを単品で頼みまして・・・

鷹當鍋に投入するだけで、

コラーゲンたっぷりの旨辛ホルモン鍋に変身します!

これまた美味ですよ!

2011年1月25日 (火)

もつ鍋が旨い!!

DSC00776


今日も寒いですね!!

酔灯屋のもつ鍋は、北海道羅臼の昆布、

鹿児島枕崎の鰹節で毎朝出汁をとってます。

国産牛の小腸のみを使用し、

そんじょそこいらのもつ鍋ではありません。

博多と言えばもつ鍋。博多食の居酒屋だからこそ、

こだわりぬいた博多もつ鍋を楽しんで下さい!

多くの常連様から支持を受けて

さらにおいしいもつ鍋を提供していきます!!

ブリが旨い!!

ぶり食べ比べ三昧

ビチッと身がしまった東の横綱、佐賀関の「関ぶり」と、

とろける旨み、西の横綱対馬の「寒ぶり」が入荷間近です!

豊後水道の急流で鍛えられた「関ぶり」は身が締まってビチビチの食感!

対馬海峡の豊富な餌を食べて育った「寒ぶり」は脂がのってとろける味わい!

日本有数のぶりの産地である二つの海が生んだ絶品のぶり!

是非食べ比べてほしいです!

酔灯屋オリジナル、博多炊きラーメン!!

博多炊きラーメン

酔灯屋自慢の一品、炊きラーメン。

完全オリジナルの酔灯屋限定メニューです。

薬味を使い分け、色んな味で楽しめます。

お楽しみ下さい。

酔灯屋でお世話になった上司の送別会を。

DSC01198

大広間の座敷の紹介です。

酔灯屋イチの広間を持つ、祇園店。

歓迎会、送別会、打ち上げなど、

何でもこいです!!

酔灯屋 祇園店 のサービス一覧

酔灯屋 祇園店