プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

食べるの大好き、おしゃべり大好き。
お馬さんも大好きです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年2月 | メイン | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月26日 (木)

美味しい、キャベツ、でいろいろ^^

どうもです。 今日も元気な酔灯屋のハナダです。 いい天気でしたが、まだまだ風は冷たいです。 皆さん体調面は、気をつけましょう^^ さて、今日の食材ですが、キャベツです。今、コース、おすすめと、キャベツサラダを、提供してます。パリッとして、甘くて、味があり、とても、美味しいです。あと、博多焼ラーメン、お好み焼き、もつ鍋、鷹當鍋、とあります。お好み焼きは、山芋をたっぷり使って、キャベツとのコンビも最高です。 出来上がりも、美味しそうです。気合と、スピードの瞬間もすばらしいです。美味しいものは、素直に美味しい!!                                                                                                   長崎県雲仙市吾妻町の、吉本さんのこだわりのキャベツ・・・は、なぜ旨い!                                         たい肥つくりにこだわり極力農薬を使用せずに野菜本来の味を引き出す名人です。 たい肥には、牛肥、いりこ、などを混ぜ三ヶ月かかってつくり上げます。     さすがですね^^  美味しいキャベツは、ここからです。           もつ鍋、焼ラーメンは、美味しさ満点。                                                  DSC000451031b957.JPGDSC00654

2009年3月25日 (水)

もやし炒め穀類や豆、野菜、牧草などの種子を暗所で人為的に発芽させたもの。ダイズ、リョクで、一杯 ^^

どうもです。 元気もりもりの酔灯屋のハナダです。          今日は、お昼は、外周りに行きました。                初めて行く所は、かなり緊張しました・・・              でも、なんとか、無事に、任務終了しました。^^明日もがんばります。                                                                     さて、今日のおつまみ一品は、もやしです。              もやしでも、いいおかずになるし、おつまみにもなります。       もやしも、いろいろあります。                    穀類や豆、野菜、牧草などの種子を暗所で人為的に発芽させたもの。ダイズ、リョクトウ、ブラックマッペ(ケツルアズキ)、ダイコン、アルファルファ、ソバなどのもやしがある。また最近は、スプラウトの名で流通しているブロッコリーやクレス(ウォータークレス)などのもやしもあるが、単にもやしといえば、一般にはダイズやブラックマッペ、リョクトウなどの豆を用いたものをさすことが多い。豆もやしは、豆に吸水させたあと、27~30℃の暗所で発芽させ、水分を補給しながら芽を伸ばし、数日で収穫する。季節を問わず一年中つくられている。しゃりしゃりした歯ざわりがよいので、ゆでたり炒(いた)めたりするときには加熱しすぎないようにする。油炒め、からし酢やごま酢などの和(あ)え物、鍋(なべ)物、中華そばの具、みそ汁の実などによい。中国や朝鮮半島では大豆もやしがよく使われる。オオムギのもやしは麦芽(ばくが)とよばれ、ビールの醸造や製飴(せいい)などに用いられるのです。                        調べたらいろいろありました。                    酔灯屋では、びっくり もやし 炒めが人気です。            

美味しい、じゃがいも 食べてますか ^^

どうもです。 酔灯屋のハナダです。 今日も天気は、とてもよかったですね。でもまだまだ風は冷たいですけど・・・                        さてさて、今日は、美味しいじゃがいものことです。今の仕入れでは、とても、美味しいジャガイモが、納品されてます。 じゃがいもは世界中でよく食べられている作物です。日本でも馴染み深く、煮ものや揚げもの、ポテトなど、年中料理に欠かせません。栄養価も高いので、どんどん食べたい食品です。1年に2回も旬があるのも、じゃがいも好きにはうれしいです。そんなじゃがいもを毎日、長崎雲仙市の田尻さんが農薬不使用で作ってます。うれしいですね。揚げてよし 焼いてよし 一口サイズだから、いい感じで使えます^^                                                                                                 新じゃがの特徴は・・                             
もともとは、その産地でその年に最初にとれた新物じゃがいもを「新じゃが」と呼んでいましたが、3~5月頃に九州などから出荷される早出しの小粒なじゃがいもを「新じゃが」と呼ぶようになりました。最近では、さらにその定義があいまいになり、1~2月の沖縄産やそれ以降の北海道産のハウスものを新じゃがと呼ぶこともあります。早掘り、早出しのため、小粒で皮が薄く柔らかいのが特徴です。みずみずしく、丸のままゆでるとつるっと皮がむけて新鮮な土の香りが楽しめます。                                                                                 美味しいですよね~^w^ ホクホクして丸ごと食べれば、もう、最高ですよね^^ DSC00540

2009年3月24日 (火)

玄海の活やりいか入荷~~

DSC00457bdff6761.JPG どうもです。 酔灯屋のハナダです。 今日は、いい天気になりましたね ^^ でも、風が冷たいです・・ さてさて、今日は元気に、やりいか、入荷しました。 とても気持ちよさそうに泳いでます。これも、職人 峰さんのおかげですね。ありがとうございます。 今日も、やりいか よろしくです。                 宗像市から筑前大島、その50キロ
沖合いの沖ノ島までの海域は、
イカの中で一番美味しいといわれる
「やりいか」が一年を通して釣れる好漁場
です。漁師は、活きたやりいか
のみを「玄海活いか」としてます。
透き通ったこりこりの
甘味を食してください。cb5f3253.JPG

美味しい、黒豚は、ここにあります。

どうもです。  酔灯屋のハナダです。 今日も、美味しいもの提供していきました。 気温もだいぶん上がり風が、だんだん気持ちよくなってきました。さてさて、今日はおすすめの炙りネギチャーシュが、でました。黒豚といっても鹿児島黒豚は真っ黒ではありませんからね。
4本の足と鼻、尾の先の6ヶ所が白く、これを「六白(ろっぱく)」と言います。奄美で飼われてきた島豚がルーツと言われ、鹿児 島の本土とともに400年以上の歴史を持っています。
明治になって六白を持つ英国バークシャー種を導入し、島豚をベースとした在来の黒豚と掛け合わせて改良を重ね、現在のかごし ま黒豚が誕生しました。       その黒豚ですが、美味しさを丸かじりしたいほど、旨いんですよ。じっくり煮込んだ黒豚は、トロ~リしてます。そして、カットします。それだけでも美味しいのに、さらに炭火焼きです。最高でしょう^^ 焼き場の雄大君も、ルンルンですよ^^ あとは、うまかネギを、、、キャー、美味しい~~て、感じですかね^^ トロロンして黒豚が、食べたい・・・まってます^^
 
DSC00700DSC00023BlogPaint

2009年3月23日 (月)

今日のおすすめで!!

 どうもです。酔灯屋のハナダです。 今日のおすすめでは、ブリ三昧にぎりが、人気でした。ブリは成長段階や季節によって成分に差がありますが、注目すべきは脂肪に含まれるEPA・DHAの豊富さ。特に養殖はまちの切り身には魚介類中第三位を誇る含有量があり、天然のブリもトップクラス。
また、コレステロールの代謝促進や肝臓強化に優れた効果を発揮することで話題のタウリンが豊富です。中でも血合部には普通肉の3倍量も含まれています。
脚気や炎症予防に効果のあるビタミンB1、B2の含有量も多く、さらに特記すべきものにパルミトオレイン酸(POA)が豊富であることがあげられます。これには脳の血管に栄養を補い、血管壁を丈夫にする働きがあるとされている成分です。まだまだ奥が深いブリですね。

長崎松浦産の寒ブリが、旨いです。

DSC00688DSC00627DSC00590 どうもです。酔灯屋のハナダです。 今日は、天気もよく、気持ちがよかったです。さぁ、がんばりますよ^^ 今日のおすすめですが、長崎松浦産のブリです。今日も、美味しい所、川上さんが、はりきって、さばいてくれました。 「出世魚」の代表選手。稚魚から順に、もじゃこ、つばす(わかし)、はまち(いなだ)、めじろ(わらさ)、ぶり”と呼び方が変わります。九州南沖の温帯で生まれたブリの子は郡をなして北海道の南部にまで回避し、秋に水温が下がると再び南の海に戻ります。翌年の冬頃には体長1m、体重10kgほどの親魚に成長し、腹に卵を抱えて産卵のために南下します。これが”寒ぶり”と呼ばれる栄養の宝庫です。魚市では養殖したブリ(4kg前後のもの)をハマチと呼び、天然物と区別しているそうです。今が美味しい寒ブリ、旨さは、格別です。プリンとしている、ブリをどうぞ!!

2009年3月22日 (日)

旨い 生ビールと、馬刺しで、一杯

DSC00621DSC00560 どうもです。酔灯屋のハナダです。 今日も美味しいもの、おすすめしていきました。中でも、熊本直送の馬刺し」です。鮮馬刺しは、美味しい、甘くてとろける~!これが本場熊本の馬刺し!!と、ゆう感じに大好評でした。
酔灯屋に定着した鮮馬刺しは間違いないくらい、美味しいです。

美味しい、安心、安全はもちろん、ヘルシーで美容健康に、「熊本の逸品 鮮馬刺し」、をどうぞです。もちろん当店自信の生ビールも、確実に美味しいです。ザ・プレミアム・モルツを是非一杯 どうど!!
a5ef92f9.JPG あと、酔灯屋の〆のおすすめは、石焼鯛茶付けです。石の焼いた香に、ダシを注いだときの香がたまらなく食欲をそそります。お腹いっぱいでも、また食べちゃう感じです。^^

2009年3月21日 (土)

美味しい。寒ブリです。

DSC00599DSC00587  どうもです。 酔灯屋のハナダです。 連休中日でしたが、皆さん、いかがでしたか? 酔灯屋では、今日も美味しいもの、用意してました。やはり今日も、一番は、ぶりでしたね^^ いろんな商品が入って満足コースですね。あと、ちょつとずつブレイクしている カツブリです。 もう、美味しいですよ ^^ カツの上に玉ねぎのみじん切りをのせてソースをかければ・・うおぉぉぉぉ おいしいぞ~~~ に、なります。DSC00603DSC00585 また、炙り寿司や、ごま醤油など、今美味しいものがたくさん。まだ、まだ、美味しいですので、今度食べてちょ  ^^

今日のアジは、格別です^^

DSC00687 こんにちはです。酔灯屋のハナダです。 今日はいい天気ですね ^w^ 気持ちがいいです。さてさて、今日の美味しいものは、長崎松浦のアジです。 プリッとした食感が、新鮮旨さの秘訣! 今日は刺身、炙り、タタキと、美味しく楽しめます^^ 
daba4908.JPG 今日は美味しいアジを楽しんでくださいhappy01notenote

酔灯屋 祇園店 のサービス一覧

酔灯屋 祇園店